タグ:Elmar 5cm f3.5 ( 21 ) タグの人気記事

「柿其渓谷 8」  Elmar 5cm f3.5

c0046489_9108.jpg


柿其渓谷の見所のひとつ「牛ヶ滝」。秘境の絶景を見るのは一苦労でした。
黒渕を過ぎて、さらに渓谷を上に上っていくと、だんだん階段が急になっていく。
階段といっても横の岩肌に設置してあって人がやっと往来できる程度。
(幅1mから1.5mくらい、一応鉄製)
牛ヶ滝の手前から急な階段が上り130段続き、滝の反対側に辿り着く。
ここにちょっとした休憩場所があって、一休み。
牛ヶ滝の観瀑台までの階段は結構ヤバい感じ(ここからは木製・・尚かつ濡れ気味)
で観瀑台までの最後の階段はスゴーック急階段(垂直が90度だとすると70度)。
足の踏み板は木でできていて滝壺が見える、奥行きは大人の足の幅の2/3
くらいだったと思う。高所恐怖症の私はヘッピリ腰でやっと観瀑台まで降りた。
(おばさんやお年寄りも頑張って見に来ていた)
観瀑台の大きさはタタミ一畳あるかないかくらいの大きさで、あまり長居は
したくなかったので、イマイチな構図2枚ほど撮影して退却した訳です(^^;;
後の祭りですが、M-Rokkor 28mmで撮っていれば良かったと反省しています。

by ubublog | 2006-11-05 09:19 | Leica with R-D1作例

「柿其渓谷 6」  Elmar 5cm f3.5

c0046489_754822.jpg


ズミルックスと同じ場所<黒渕>でエメラルドグリーンの清流を撮影。
Elmarの方が記憶色かなー。ズミはちょっと濃いめに写っていた。

by ubublog | 2006-11-04 07:56 | Leica with R-D1作例

「柿其渓谷 3」  Elmar 5cm f3.5

c0046489_17254489.jpg


清流を流れているように写したくて、久しぶりに三脚を持ち出す。
絞り優先AEで絞りをF16くらいまで絞っても適正SSは1/4秒止まり。
こういう時のためにNDフィルターとか言うやつがいるのかーと思う。
本当は2秒くらいで撮りたかったのだが・・・。

by ubublog | 2006-11-03 17:30 | Leica with R-D1作例