「桜の花」 DP2S

c0046489_17215886.jpg


AML-1使用。なかなかボケも良いじゃないか。

by ubublog | 2011-03-30 17:23 | SIGMA DP2S 作例

「APOLLINAIRE CAFE」 DP2S

c0046489_17153771.jpg


c0046489_17161673.jpg

c0046489_17163857.jpg


c0046489_1717269.jpg

c0046489_17173190.jpg


閉店まで数日の中、ウィンナーコーヒーとシナモントーストとマカロンを
いただいた。うーーんやっぱり美味しい。 またどこかで開店したら
このブログにコメントくださいね。もし見てたら・・・

今回の写真は、看板以外はAML-1を使用
なかなか料理の写真は良い感じだ。ますますGRDの出番がなくなるなー。。

by ubublog | 2011-03-29 17:22 | SIGMA DP2S 作例

「梅の花」 DP2S

c0046489_895863.jpg


綺麗なピンクでした。

by ubublog | 2011-03-29 08:10 | SIGMA DP2S 作例

「Perle」 DP2S

c0046489_15345662.jpg


久々登場のペルルちゃん。やんちゃ姫はおもちゃが大好き。
毛の質感や目の表情がうまく撮れました。納得。

by ubublog | 2011-03-27 15:37 | SIGMA DP2S 作例

「APOLLINAIRE CAFE」 Summilux 50mm F1.4

c0046489_1181055.jpg


新池付近の欧州風のカフェ「アポリネールカフェ」が
3月いっぱいで、閉店となるそうだ。

ウィンナーコーヒーが大変評判のお店で、軽食も美味しく
ワンちゃんとよーく立ち寄ったので、残念です。

by ubublog | 2011-03-25 11:14 | Leica with R-D1作例

「覚王山ル・アンジェ教会」 DP2S

c0046489_20421022.jpg


c0046489_20424272.jpg

c0046489_20432588.jpg
c0046489_204376.jpg


c0046489_2044335.jpg


DP2Sは、リアルに写しすぎて、ヨーロッパの建物風の造りの
ニセモノっぽいところまで写してしまう。<花は造花>
DP2Sは人物やなんちゃって建物の撮影には向かないようだ。

以前、同じ建物をズマロンニッパチで撮影したが、こちらはヨーロッパの雰囲気を醸し出して表現している。
リアル過ぎない描写とでも言おうか。

by ubublog | 2011-03-21 20:50 | SIGMA DP2S 作例

「星ヶ丘テラスにて」 DP2S

c0046489_10564519.jpg

c0046489_10571614.jpg


DP2Sは、ExcellentもしくはSo so/Kind ofが多くて、Goodが少ないというか。。
表現が分かりづらいですが、このマネキンとグラスは私に中ではExcellentの
描写に分類されます。特にこのマネキンは様々なLeicaやZeiss・Pentax Limited
でも撮影してきていますが、場の雰囲気を最もうまく描写してますね。

by ubublog | 2011-03-20 11:04 | SIGMA DP2S 作例

「足助付近の風景」 DP2S

c0046489_10453752.jpg


c0046489_1046535.jpg


DP2Sは風景を撮るには本当に適していると思う。 しかしながら、
屋内撮影時に高感度にすると画質がかなり落ちる<ISO200までOK>
ので、ISO400-1600でも画質が落ちないようにしてもらいたい。
高感度に強いコンデジは、やはりX100か。実機を見てみたい。

by ubublog | 2011-03-20 10:50 | SIGMA DP2S 作例