「アンティークミラー」  MC Flektogon 35mm F2.4

c0046489_1983870.jpg

c0046489_199853.jpg


Light roomで補正する事によって、初めて質感を出せた。
ラリックは良い仕事をしたなーと思う。

by ubublog | 2007-08-21 19:11 | Zeiss with K10D作例

「老人と犬」  FA 77mm F1.8 Limited

c0046489_22205313.jpg


夕方6時半くらいで結構暗かったのに、77mm Limitedは
素晴らしい描写をしてくれます。
犬が跨いでいる草/老人の白髪/犬の毛/背景の道路
構図は平凡なのにそれなりに絵にしてくれるレンズです。

by ubublog | 2007-08-13 22:24 | Pentax with K10D作例

「梶川 2」  MC Flektogon 35mm F2.4

c0046489_10164959.jpg

c0046489_10171149.jpg

c0046489_10172916.jpg
c0046489_10201867.jpg


1枚目の写真は「新さんま 肝のソース焼」だが、これは絶品だった。
コクのある味付けと柔らかい臭みのないさんまは、フランス料理的な
組み合わせだと感じた。濃厚な味だけだと飽きるので椎茸や銀杏
ミョウガが良い役割をしていたと思う。

残念だったのは、ご飯とみそ汁&デザート。
次回に期待しよう。

by ubublog | 2007-08-12 10:28 | Zeiss with K10D作例

「梶川」  MC Flektogon 35mm F2.4

c0046489_1042367.jpg

c0046489_1045845.jpg

c0046489_1052275.jpg


予約の取り辛さで有名な千種区の「梶川」さんに初めて行ってきた。
どれくらい取り辛いかと確認したら「たとえば11月の予約は8月1日に
可能なのだが約2時間で11月の予約が一杯になるほど・・・」
カウンター席が9席しかないというのも大きな理由だが、行った感想は
手抜きの無い仕事で味のセンスと美意識に優れた大将(若いが)が
美味しいものを目の前で最高のタイミングで食べて欲しいという信念が
感じられるものだった。

料理が6品+ご飯/みそ汁+デザートで5000円弱は安いと言える。

by ubublog | 2007-08-12 10:17 | Zeiss with K10D作例