カテゴリ:R-D1メンテナンス( 1 )

CCDセンサのホコリ?

昨日から家内がインフルエンザにかかりダウン。ゴルフの打ちっ放しに行こうにも
風が強いので、rd-1の様々なテストを行う。そんななか、ズマロンでF16、F22
で風景(空の部分が多い)を撮影したところ、グレーの斑点を数カ所発見。
最初は液晶のゴミかと思ったが、画像を拡大すると斑点が大きくなるので
これはレンズのゴミかCCDのほこりだと判断。レンズを換えてみてもF16
クラスまで絞ると同じ箇所にでてくる。いやーまいったな。。(10個ほど)
マニュアルを見ながら、CCDを剥き出してみたが、肉眼では判らない。
まーとりあえずブロアーで何回か吹き飛ばす。その後ズマロンを装着し夕暮れ
前の風景を撮影。F16では判らない程度だがF22まで絞ると未だ2カ所程度
あるようだ。絞って撮影するのはズマロンくらいで、F8以上に絞ってもあまり
違いが出ない。ズマロンはF8が一番風景写真には合うので、F16とかF22に
して撮影する事はまずない。ということで問題解決としましょう。

添付のjpegはほこり除去前の写真。
c0046489_17463583.jpg

by ubublog | 2005-03-06 17:47 | R-D1メンテナンス